2015年12月22日

児童福祉司と仕事

児童福祉司という、児童のいろんな問題を抱えた相談を受けたり、援助したりする仕事があります。
子供達からだけでなく、児童福祉司は、保護者からの相談も受けます。

児童福祉司の仕事内容としては、子育てやしつけの悩みとか、不登校、非行、いじめ、虐待、などといった問題に対して、調査とか、援助をしたりします。
児童相談所で働く仕事には、ほかにも心理判定員という職業もあります。

またこの問題は、児童相談所のみで解決できるものではないケースも、少なからずあります。
ケースによっては、警察や学校、医師などとの、連携が必要になってきます。
児童福祉司には、問題解決のための熱意や判断力、専門知識など、多くの能力が必要とされます。





posted by 転職2 at 11:43 | 最新転職情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。